マルニケンカタバミ

メルファーム園長日記
アニメとゲームと植物の話しかできない。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
SPONSORED LINKS
OTHERS
<< へやわけへやわけ | main | 性格悪い >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
ママンうみすぎ
 アブラムシだらけ殺伐としていたジャカランダにテントウムシが降臨した。
テントウママンは卵を産み、テントウベイビー達がアブラムシを殺戮しはじめる。
楽しい。

このジャカランダ、そろそろ農薬ぶっかけてアブラムシ殲滅し、一回り大きな鉢に植え替る予定だったのにテントウファミリーのせいでスケジュールが大幅に狂った。でもたのしい。

しかし、そろそろアブラムシがいなくなってきたぞ?
どうするベイビー。
そんな間にも他の卵群の孵化が時間差ではじまっている。
どうやらママンは1匹だけじゃなかったようだ。
ちゃんと縄張りとか決めてこの範囲には1家族だけとか決めておいてよテントウムシ。
ジャカランダは過密ベイビー状態。



そういや今年のブルベリの花は終わったが、
去年みたいにクマバチやマルハナバチは全然来なかった・・・
ミツバチはたまにみかけたのに。
寂しいなぁ。クマバチのふわふわかわいい。

それと、去年末にコガネムシに根を半分以上食べられたブルベリ鉢。
コガネベイビーを大量に取り出して植え替えたのち、土の上に不織布をかぶせて「不織布あっても水やり大丈夫か実験」をしていた。
今日、肥料のために一旦不織布をとる・・・・と、2匹の小さいコガネムシの死体を発見した。
成虫になったが不織布が邪魔で外に出れずに餓死したっぽい。
あんなけ幼虫を取ったのに2匹はのこっていたのか。
しかも取った後にコガネ用農薬散布したのに効いていなかっただと?!
測らずに適当に振りかけただけなので量が足りなかったのかもしれない。
とりあえず、死んだコガネムシはざまぁ
| 独打 | 日記 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |